夫が行方不明!こんな時は離婚できる?

サイト内検索(by Google)
夫が行方不明!こんな時は離婚できる?

夫が行方不明になった時に離婚ができるか

ある日から突然夫が家に帰ってこなくなりました。それまで特にそういった素振りもありませんでしたし、話をしたわけでもありません。いつものように仕事に出かけて、その日の夜になんの連絡もなく帰ってこなかったのです。その日はたまたま何かがあって帰ってこなかったと思っただけですが、次の日も同様に帰ってきませんでした。これはおかしいと思って会社の方に確認をしたところ、会社の方は退職しているとのことでした。会社にも何も言っていないとすると、何らかのトラブルに巻き込まれたと考えるのですが、そうではないようです。自分の意志で家に帰ってこないことを決めているように思いました。話はしていなくても、なんとなく理由はわかるように思います。

その後親族に連絡をしたり、警察などにも捜索をしてもらいましたが特に有力な手がかりがないまま時間が過ぎてしまいました。そのまま年数だけが過ぎていきます。このような場合、離婚をすることができるかです。しなければ、再婚などをすることができません。夫の親族との関係も続くことになります。できればその辺りの関係についてもスッキリさせたいと思っているのです。こちらについては、悪意の遺棄が原因の一つとして挙げられます。正当な理由がないのに、夫婦の同居、協力、扶助義務を果たさないことに当たります。ではどれくらいの期間があればよいかですが、判例においては、2箇月帰ってこないことで認められたケースもあったとされています。

実際に行うには、裁判をする必要があります。と言っても相手は行方不明ですので、公示送達を行います。訴状を親族などに送ってそれでもなお何も返事がないときに、訴状が相手に到達したとみなして裁判が行われていきます。その後はこちらの証拠などを元に進められていきます。相手の親族などが署名をする事によって、証明として使えることもあります。手続自体は難しくありませんが、法律事務所に相談をすると、方法を教えてくれます。

Copyright (C)2014夫が行方不明!こんな時は離婚できる?.All rights reserved.